就学前健診行ってきました。ママ友って大事だなと思った出来事

こぱんだライフブログ(全部)

上の子6歳(年長)・下の子3歳の姉妹・夫CML1年・こぱんだ専業主婦の4人家族

こぱんだです

来年小学1年生を迎える親御さん、就学前健診時期ですね。我が家も通知書ポストに入っており『これか~きたーー^^緊張』ソワソワ母

上の子は何でも初めて。あいかわらずママ友もおらず参戦するわけですが、顔見知りママさんに会えたらホッとするだろうなぁ淡い期待を持ちつつ

事前書類に健康状態、アレルギー、予防接種履歴など記入し、その他記入欄に『発達障害グレーゾーン』と記載したほうがいいよなぁ・・・知的検査?でアレ?と思われたときになるほどと分かるようにね^^と迷わず記入!長々しく書くべきか、さっぱりとしたほうがいいのか迷ったけどね

関連記事 【年長娘グレー児でした】

そして、無事終了!!!一安心~上の子は楽しみで小学校に行ける~とルンルン♪いいねいいね

受付時間5分前に着きましたがすでに列が出来ており焦る母。それでも受付番号40番。遅めに行かなくてよかったわ~!

そして列の少し前にいた幼稚園ママさんが『健診5~10人まとまってするから子供知り合いがいるほうがいいと思って前にいいですか?』と近くに来てくださいました^^もちろんですよ。嬉しいさすが3兄弟のママさんで勝手が分かってます

上の子もお友達がいて安心してました。同じグループになり別れ健診へ連れてかれました。その間、親たちは説明や書類をもらったり記入したりサンプル見たり忙しい。その先輩ママがお隣でたくさんの情報を聞きました^^ありがたい。用意するものとかちょっとした質問が出来るのは本当にお金を払いたいくらいの情報よ

そして健診を終え戻ってきたら『疲れたお腹空いた~』と抱きついてきました。よく頑張りました。初めての場所で緊張しただろう

帰りに話し聞いてたら一緒にいたお友達と回れて『次は何~あれいくの?』のような一人で分からないっという場面はなかったよう。心強くてよかった本当にこういう時ママ友って大事だなと思いました。実際はママ友ではなくw顔見知りクラスママさんというか・・・今までママ友いなくて平気ヅラしてましたが、この就学前健診で地域のことは地元の方しか分からないといいますか、ネットでは調べられない小学校情報がいくつもあると親としてのコミュニケーションは最低限とらないと反省もしましたいや最低限とってますけど

帰宅したら思いっきりアマプラ見せてあげました。リラックスしたいよね~

そういえばグレーゾーンのこと聞かれず、というか流れ作業で一人にかまってる時間がないというかね・・・だだだ大丈夫かしら!?確認しろ

終わった開放感が大きく、いよいよ来年から小学生となる私も子供も気持ちが引き締まった一日たぶん娘も引き締まったハズよね

自分が小学生ママかぁ不思議だな、心は28歳くらいなんですがね←

それではまた

↓最後までお読みいただきありがとうございます。応援クリック押して頂くと更新の励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↓時短料理キット

↓乳酸ジンジャー

コメント

タイトルとURLをコピーしました